シミをキレイに隠したい、、。

結婚、妊娠をして仕事を辞めてからは人と関わることが少なくなり、笑う頻度も減っていきました。家にいるときは家事や掃除以外は雑誌や本を読んでいる事が多く、下を見ながら生活する時間が増えました。
仕事を辞めてからは化粧をする機会がほとんどなかったのですが、ある日鏡でまじまじと自分の顔を見てみると、顔の肉が下がっていて、毛穴も下に広がっていることに気が付きました。顔を指で押してみると、元に戻るのにも時間がかかり完全に弾力が失われたと感じました。

あと、シミもやっぱり増えましたね。気付かないうちに。

わたしいろふぁんで

簡単なのはシミをなくすより、ファンデーションとかで隠すことかな。

人と関わりは減ってしまってもたるみを改善する方法はないかと考えるようになり、入浴中にあいうえお体操をやるようになりました。顔全体が引きあがるような感覚がして、早速効果がありそうな気がしました。口を大きく動かすので、人と話しているときの筋肉は使われていると思います。少しずつ頬の下にあった肉が上がってきたので効果は実感できたのですが、乾燥肌で弾力もまだまだ足りないので、あいうえお体操によってほうれい線が出来てしまいました。

体操をすると同時に乾燥対策もする必要があると思ったので、化粧水と乳液だけだったスキンケアに美容液も追加することにしました。乳液や美容液を塗る際は指の腹で優しくマッサージもしていきました。血行が良くなって、肌のターンオーバーを助けてくれると思いました。
すると以前よりも肌が潤うになり、少しずつほうれい線も気にならなくなりました。もう少しリフトアップしていきたいので、体操と保湿をこれからも続けていきたいと思います。